NEWS

IMG_5567

TOKYO ACRYLさんの入れ替え

おはようございます、こんにちは、こんばんは、豊住です。

早いもので5月も中旬を過ぎ、6月が見えてきました。
6月といえば、われわれがRe-Bornした月ということになります。
そして、なんと8周年、9年目を迎えることになります。
そんな2024年はいろいろと波乱続きではございますが、地道に続けていきたいなぁと思っておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

さて、今年のはじめに入荷したTOKYO ACRYLさんのアクリル板ですが、商品の入れ替えがありました。
前回は2mm〜5mmまでの厚さのものを満遍なく送っていただいたのですが、あまり厚手を使う雰囲気もないため、今回は2mmと3mmのみに絞って送っていただいております。 またポストカードサイズの商品数を減らしていただき、レコードサイズのものを50枚と増やしていただきました。

前回届いたときも一人で「こりゃかわいい」とブツブツと独り言前回をしてしまっていたのですが、今回も独り言前回で並べておりました。
少しだけ、豊住のお気に入りを紹介します。

IMG_5576
種類:art
厚さ:3mm
サイズ:ポストカード
価格:1,815円(税込)

IMG_5573
種類:art1
厚さ:3mm
サイズ:レコード
価格:7,000円(税込)

IMG_5575
種類:plastic smart(SGDs)
厚さ:3mm
サイズ:レコード
価格:6,500円(税込)

IMG_5574
種類:marble
厚さ:3mm
サイズ:レコード
価格:5,500円(税込)


これ以外にもたくさんのかわいいアクリルが揃っています。ちょっと変わった素材でつくりたいなぁという方、小物撮影の背景を探している方、などなど用途は色々とある気がします!
まずは手にとってご覧なってみてくださいませ〜。
faboita_news

5月はWSを2回やります。

みなさん

はじめまして。お久しぶりです。
おはようございます。こんにちは。こんばんは。

冒頭からちょっと怪しい雰囲気の豊住ですが、ブログを一体いつ読まれているのか、調査していないのですべての挨拶を入れこんで見ただけです。笑

さて、タイトルにありますように現状5月に2回ほどWSを実施することが決まっています。

ひとつはパラボラ舎のたなかみのるさんと定期的に実施しているダンボール紙相撲です。
_MG_7312
==================================
日時:2024年5月5日(日) 10:00 – 16:00
会場:コンパルホール 3階多目的ホール
参加費:無料
定員:なし 詳細:http://www.compalhall.jp/news/こどもフェスタ2024
==================================
こちらは事前申込み等必要なく、お好きな時間に遊びにおこしいただいて、満足するまで力士をパワーアップさせ、着飾り、相撲を取るというワークショップです。
さまざまな材料を準備しますので、色を塗ったり、貼り付けたり、カットしたりしつつ、強い力士を目指していきましょう。

続いて、ダンボール紙相撲の翌週末には、大分駅で開催されますOita Hospitality ART2024にて、手のひらサイズのLEDランタンをつくるwsを実施します。
こちらは福岡・大分デスティネーションキャンペーンの一環として開催される模様で、私以外にも様々な分野のアーティストさんがさまざまなWSを企画しています。 
なお、各WSともに参加費500円が必要になりますので、ご注意ください。*ファブラボ大分のものも500円が必要です。

fablaboita_rantan
==================================
日時:2024年5月11日(土) , 12日(日) 10:00 – 16:00
会場:大分駅前広場
参加費:500円
定員:各日15名程度(ファブラボ大分の場合です。)
詳細:下記フライヤーをご参照ください。
==================================
51112A4ws

こちらも事前申込はありませんが、それぞれのWSごとに定員があります。定員を超えていた場合は参加できませんのでご了承ください。

それでは、どこかの会場でお会いできるのを楽しみにしております〜!!!
IMG_5166 2

新しい機材が届きました。

みなさま
こんにちは、こんばんは、豊住です。

なんだかだいぶいつもより左側の眺めが良いファブラボ大分です。
IMG_5256

さて、そんなファブラボ大分に新たに2つのカッティングマシンが到着しました。
1つ目は、Silhouette CAMEO5です。こちらはこれまでラボで使用していたカッティングマシンの最新機種です。
これまでのCAMEO2に比べると、ブレードの部分に2種類の異なるツールを使うことができたりと進化しています。

そしてもう一台。
Silhouette CURIO2です。
平面のベッドがあり、カットも可能なマシンなのですが。。。
今回非常に楽しみにしていたのが、「箔押し」と「エンボス、デボス」加工ができるというところ!!

早速試運転をしてみました。
IMG_5164
IMG_5165
こんな感じで固定をして、ペン先が温まるツールで必要な箇所を押し、転写していきます。

完成はこちら!
IMG_5166 2

多少文字の潰れなどがありますが、このあたりはもっと設定等を追い込んでいけばもうちょっとうまくできそう。
そして、エンボス。
こちらは素材を硬いものにしすぎたのか、ちょっと浅くなってしまいました。。。

IMG_5175 2

もろもろまだ手元に届いて時間がなく、あまり使いこなせていないのですが、もう少ししっかり使えるようになったらみなさんにもどしどし使っていただけるかと思います。
もちろん、実験的に色々と試行錯誤しながら使ってみたいという方はお気軽にお越しくださいませ。

10th@2x

振り返れば10年

みなさん
こんにちは、こんばんは
豊住です。

見ていただいたら分かる通り、2024年1月26日でわれわれファブラボ大分設立10年となりました。
まったく気にしておりませんで、現在共同研究員を務めており、前職でもある公財ハイパーネットワーク社会研究所さんが30周年の記念イベントを行うという案内を見て、ふと「今日、1月26日って何かあったな?」と思い返して気付きました。。。

10年前はまさにそのハイパー研が受託者となり、大分県の委託事業としてスタートしたので、今の場所に来てからは8年、残り2年で10年となります。
が、一つのマイルストーンということもあるので10周年です。
*10周年が2回あるってややこしい。笑

ちなみに10年前は、オープニングイベントを行っていて、下記のようなことをやっておりました。
ファブラボ大分_チラシ8-1

そして当時の記録があるはずと思ったけれど、特にレポートは残してないですね。。。笑
Youtubeに何かなかったけな?と思い探してみましたが、Ustream始めますって記事くらいしか無いですね。。。Ustreamかぁ。。。

さて、そんな呑気な我々ですが、これからものんきに歩いていこうと思います。
ちょっとずつ手が足りないことが出てきている感じもしますが、背伸びせず。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

追伸:お祝いはいつでも喜んでいただきます。笑

IMG_4979

TOKYO ACRYLさんのアクリル販売をはじめます。

こんにちは、ファブラボ大分の豊住です。
2024年1月よりTOKYO ACRYLさんのアクリル板の販売を始めることとなりました。

これまでもラボを利用される方の中で、ちょっと変わったアクリル、かわいいもの、図柄が入っているものなどの相談の際にお名前をご紹介する機会はあったのですが、 昨年末にとある方のご紹介でファブラボ大分での販売を開始することができるようになりました。

このアクリル板は職人さんが一つ一つつくられているため、同じ図柄がでるということはほぼ無いかと思われます。
というか、実物を見てほしいです。とてもかわいいです。
創作意欲が湧きますが、なんならそのまま壁に飾っても様になる気がしています!

なお職人さんの手仕事という点も含め、一般的な規格品のアクリルとは異なる部分があります。下記をご一読いただけますと幸いです。
https://www.tokyoacryl.miyukiacryl.tokyo/tokyoacrylmaterial

基本的には、ポストカードサイズのものとレコードサイズのものの2種類のお取り扱いとなります。

ポストカード 各1,815円(税込み)
IMG_4978
レコードサイズ 3,000円〜(シリーズ、厚さにより価格が変わります。)
IMG_4980

3ヶ月毎に商品の入れ替えが行われる予定になっております。
色味や図柄のご希望については大まかなご依頼は可能です。(青系がいいとかマーブル柄がいいとか。)

なおファブラボ大分でのお取り扱い分に関しては、ラボのレーザーで加工可能な2mm – 5mmまでの厚さのものとさせていただいております。
その他の厚さやサイズについては、TOKYO ACRYLさんのサイトよりご確認ください。
https://www.tokyoacryl.miyukiacryl.tokyo

みなさんの創作のひらめきにつながるといいなと思っております!
まずは一度手にとって見てくださいませ〜!!

豊住
FLO2024@2x-100

2024年がはじまりました。

みなさま
新年あけましておめでとうございます。

元旦、2日と様々なことが起こり、心穏やかに新年を迎えられなかった方も多くいらっしゃるかと思います。
お見舞いとお悔やみ申し上げます。

今年2024年はファブラボ大分がスタートして丸10年の節目を迎えます。
大分県産業創造機構さんの2階でスタートし、今は中央町に移転をしておりますが、その間にたくさんの方々に遊びにお越しいただき、また様々なもの・ことを一緒につくってきました。
今年も相変わらずなファブラボ大分ではございますが、引き続き可愛がっていただければ幸いです。

なお今年より色々と新しいチャレンジを進めていく予定です。
第一弾は早速明日からスタートしますが、こちらについては別途ご紹介いたしますね。

それでは2024年もよろしくお願いいたします。 2024年1月4日 ファブラボ大分
2023FF02

20230512_FabFriday_02

GW天気がどうだろう?と心配していましたが、最終日以外はなんとかもちましたね。
僕も久しぶりに阿蘇の方へドライブしに行きました。人も増え、賑わいも戻ってきている感じがして、ちょっと楽しかったです。

さて、先々週に再開したFabFridayですが、3名の方がふらっと遊びに来てくれました。
正直なところ、僕も久々すぎて、FabFridayって何してたっけ?何準備してたっけ?と当日の16時位からスタンバイ笑
とはいえ、特にこれをやるというルールがない時間なので、一人来た!久々に乾杯!とかのんびりとコミュニケーションを取りながら、人が増えては挨拶やら雑談を繰り返していくうちにあっという間に21時ということでお開きに。

前回は、機材を使う目的というよりかはコミュニケーションという目的の方ばかりでしたが、そういえばこんな感じだった!と思い出した夜です。

そんなFabFriday、5.12(金)も開催です。
*できればこれから毎週金曜は開ける予定にしています。

前回の状況については下記を!
2023FF01_result
2023FF01_1

FabFriday再開します!

2023年最初のブログで、久々にお会いしましょう。と書いて数ヶ月。
ようやく落ち着きを見せてきた感じがするのと、周りも動き始めた感が強くなってきていると思うのですが、 みなさんの周りはいかがでしょうか?

新型コロナウイルスによるさまざまな取り組みが始まり、そこから我々も万が一を考えて、色々とやり方を変更しました。

・事前予約制にすること。
・合わせて来訪者同士がなるべくバッティングしないようにすること
・FabFridayの中止
….

これは、我々が感染することよりも、場を通じてみなさんとその周りの方に拡げてしまう可能性を考慮してのことでした。

少しずつ暖かくなり、窓を開けても問題ないちょうどよい気候になったこともありますし、そろそろかなと言うことで、
FabFridayを再開します。

FabFridayって何?という方に簡単に、そしてざっくりと説明をすると、

・金曜の夜19:00 – 21:00に開催
・この時間は機材を無料で開放
・ワンコインでちょっとしたお菓子や缶〇〇などを飲み食いしながら雑談
・持ち込みもOK

という、ちょっと機材のこと聞いてみたい、試してみたいという方や相談、雑談、予定までの時間つぶしまで自由にラボを使える時間です。
なんでもあり!というと少し語弊があるかもしれませんが、基本的には人が集まることで始まるイベントです。
もちろん誰も来ていない。ということもあるし、めっちゃ人いるやん!ということもありえます。事前申し込みや連絡など必要ありません。ふらっと来て、ふらっと帰る。そんな感じの夜です。

ご注意
・がっつり制作を行えるかどうかは状況によります。(使いたい人が複数の場合は順番になります。)
・アルコールを飲んでいる人たちもいます。

まずは、4.28.19:00 – 21:00です。その次は、GW明けの開催を予定しています。
様子を見ながらですが、GW後は毎週開催をする予定ではいます。
ファブラボ大分といえばの集まり、ようやく再開します。
ふらっとお越しください。

トヨズミ
faboita_news

数年ぶりに再開しよう。そして再会しよう。

あけましておめでとうございます。
ファブラボ大分の豊住です。

2022年、少しだけコロナの影響が落ち着いてきた感じがしましたね。
ここ数日またぶり返して来ている感じもしますが、当初に比べるとみなさんの感情も悲壮感から、「またかぁ」に変わってきているように感じます。(これが良いことなのか、良くないのかはここでは考慮しません。)

2022年も予約を承った上でのご利用をしていただいておりましたが、もうしばらくその条件は続けておきたいと思います。
ただそろそろファブフライデーは再開したいと考えております。
時期としては、窓を開けても寒くない季節(換気はまだしておきたいので。)頃からを予定しています。
おそらく3月中旬くらいかな?

ということで、ざっくばらんなコミュニケーション、ファブフライデー再開までもうしばらくお待ち下さい。
IMG_2104
309887126_838387737585043_4480330639213989345_n

ダンボール紙相撲 -津久見場所- 開催

みなさん、お久しぶりです。
お加減いかがでしょうか、ファブラボ大分の豊住です。

コロナが始まって、ファブフライデーを止めてしまい早2年。
あの雑談をする日々はいつ戻ってくるのか?という問い合わせは殆どありませんが、そろそろ復活させても良いかなぁと思っていました。
そしたらまた増えてきた!!みたいなニュースが。もういい加減疲れますね。

さて、今回は、私豊住とパラボラ舎のたなかさんの二人でほそぼそと続けているカードボードブラザーズ
今週末ではありますが、津久見市で開催します。
絶賛参加力士を募集しておりますので、週末ドライブがてらちょっと言ってみるか!という軽いノリでご参加いただけますと幸いです。

309887126_838387737585043_4480330639213989345_n
後半のトークセッションでは、将来デザイナーになりたいと思っているけど、周りにデザインのお仕事をしていないから聞きたいことも聞けないや、「デザイナーなんて一部の人しか活躍できない、現実的な仕事を考えなさい」とよくでてきそうなセリフに対する我々なりの解を伝えていきたいなぁなどと考えております。

*活躍の度合いがありますが、世界的な案件をやる人だけをデザイナーと呼ぶのであれば、すべての業務がごく一部の人しか活躍してないじゃないか。じゃあ、近くのあのお店のロゴは誰がつくったんだよ。活躍できていないデザイナーがつくったのか。
そうじゃない、デザイナーと言っても身近な事象のために活躍している人もいるし、社内でデザイナーとして働いている人もいるし、組織が上手に動くためのことを考えるデザイナーだって存在するよね。(考えている時点でデザインしているとも言える。)
以上、豊住の本音が少し漏れております。笑

みたいなことを、もう少し柔らかく伝えてゆきたいなと考えております。
312083066_1432038607304563_811429466043629078_n
311944268_670269604394344_3986762542619865198_n

以下、告知案内文。
=========================================
ヘイブラザー。
コロナ禍でなかなか「対面」が難しいなか、いざ取組となるとみんながついついエキサイトしてしまう「ダンボール紙相撲」が今回、大分県デザイン協会のイベントとして帰ってくるぜ。 今回の巡業は大分県 津久見市。
第一部は「ダンボール紙相撲@津久見場所」。
小学生以上を対象とした(大人も参加OK)「イメージする、つくる、フィードバックを得る」を繰り返すことのできるダンボール工作と対戦ワークショップです。
第二部の「デザインっちなに?」
では、実は普段は個人でデザインの仕事をしている「カードボードブラザーズ」の二人と、ユーンデ株式会社でデザイナーとして働く、松本ゆかりさんの3名でデザインの素朴な疑問、それぞれがどんなことを考え、仕事をしているの?どうしてデザイナーになったのか、という素朴な疑問まで伺います。
また「味のある」「気になる」津久見の看板や風景も大募集!写真を見ながら会場でああでもないこうでもないとお話します。
津久見をデザインするならどこ?といった話まで飛躍する?かも。
===============
「ダンボール紙相撲@津久見場所」と「デザインっちなに?」
OITA DESIGN POWER 2022 クリエイターといういきもの
日時:11/19(土) 13:00 – 17:00
会場:カフェ2分の1(大分県津久見市中央町6−15)
<定員>
第1部(ダンボール紙相撲):16組
第2部(トークセッション):30名
<対象>
第1部(ダンボール紙相撲)
・小学生以上、保護者同伴でお願いします。

第2部(トークセッション):30名
トークセッションは中学生以上向け
・だけどどなたでも参加可能
=========================================

別にブラザーじゃなくて、シスターでも大丈夫です。もしかしたらマザーやファザーも混ざるかもしれません。
それはそれで”おとな vs こども”という縮図ができて盛り上がるでしょう。
ルールは守るだけではなく、つくるものでもあります。

ちなみにこのイベントは独自イベントではなく、大分県デザイン協会主催のDESIGNPOWER2022 – クリエイターといういきもの – というイベントの一つとなります。

さぁ、今すぐ下記からお申込みを!!

第一部 工作ワークショップ「ダンボール紙相撲@津久見場所」
https://forms.gle/XhDQrvyawWxkbnq76
第二部 トークセッション 「デザインっちなに?」
https://forms.gle/L5DKvG8iWRBgZptu8
faboita_news

カレンダー表示の不具合について

ラボの予約状況のカレンダーですが、MacおよびiPhoneのsafariから閲覧の場合、表示されないということがあります。
下記の対処をしていただくことで、閲覧可能になりますので、ご対応いただけますと幸いです。

1.Google Chromeなど別のブラウザを使用する。
2.各種設定を変更する。
【iPhoneの場合】
①iPhoneのホーム画面から「設定」>「Safari」と進み、「プライバシーとセキュリティ」を開く
②「サイト越えトラッキングを防ぐ」が緑色(有効)の場合は、白色(無効)に変更

【Macの場合】
①MacのSafariアプリケーションで、「Safari」>「環境設定」と選択し、「プライバシー」を開く
②「サイト越えトラッキングを防ぐ」のチェックを外す

お手数をおかけしますが、ご対応をどうぞよろしくお願いいたします。
faboita_news

【要注意】ラボ利用についてのお知らせ

2020年も残すところ1ヶ月と少しとなりました。
振り返ってみても、covid19による様々な影響のことばかりが思い出されますね。。。

年が明けたら、少しは良くなっているだろうと思っていましたが、案の定ウイルスにとって活動しやすい時期になり、これまで以上に感染される方が出ている状況となってしまいました。
医療現場でお仕事をされている方、その方を家庭やさまざまな場所で支えている方にもう一度頑張ってください!というエールを送ることしかできないのが、とてもつらい状況です。
また感染し、治療を行っている方々の回復を心からお祈り申し上げます。

さて、ラボは、緊急事態宣言解除後、これまでの利用方法(事前予約なし、開館時間中であればいつでも来訪OK)に戻しておりました。
*Fab Fridayは継続的に休止しています。

しかし、ここ数日の大分県内、大分市内での感染者数の増加の様子を見ながら判断した結果、 これまでは実施していなかった事前予約のご連絡をいただいた方のみのご利用とさせていただきます。
ラボに偶発的に来られた方どうしのコミュニケーションを大切にしていたのですが、今の状況では病を広げる可能性を少しでも下げる必要があると判断しております。そのため、予約をいただいた時間帯は、原則として予約者グループのみがラボで作業を行うということにしたいと思います。

つきましては、ラボの利用をご希望の方は下記の情報をお送りいただいた上で、ご来訪頂ますようご協力をよろしくお願いいたします。
====================================
連絡先:info[at]faboita.org
本文に、下記情報を記載ください。
・お名前
・来訪予定日、時間
・来訪人数
・利用機材
・材料の有無(もし使える材料か不安な時はご相談ください)
なお、キャリアメールからのお問い合わせに関しては、ドメイン指定に弾かれて返信できない場合が非常に多いです。
キャリアメールからのお問い合わせの場合はご注意ください。

====================================

以上、みなさんに一手間おかけしますが、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_2524

もうすぐ春ですね。

みなさん、こんにちは。
豊住です。

気付いたらもう3月も中旬を迎えますね。あっという間ですね。
この2ヶ月間、ラボに遊びにお越しになった方は、僕のバタバタぶりをご覧になっているかと思いますが、 いろいろと制作のお仕事を頂いたこともあり、毎日黙々と作業を行っていました。

かなり大きな模型の制作もあり、完成までに合計で600時間ほど3Dプリントするなど、こんなにプリントすることは今後無いのではないか?とか思ったりしています。

その制作のために新しい3Dプリンタを導入したので、ちょっとだけお知らせします。
その名もCreality CR-10S 400
最大造形サイズが400x400x400という大型のプリンタです!造形サイズが大きいということは、筐体自体もでかい!
カウンターの半分を現在締めている状況です(笑)
IMG_2523

ちょっとベッドの水平を毎回確認したほうが良いという手間のかかる子ではありますが、 一度出力を始めるともくもくと作業をこなしてくれる子です。
今回最長で46時間ほどの出力も問題なくこなしてくれました。
使い方としては、stlファイルを直で送り込むのではなく、 スライサーソフトを使ってg-codeを書いて上げる必要があります。

cura(ultimaker社)
https://ultimaker.com/en/products/ultimaker-cura-software

いろいろとマテリアルによって、出力設定をいじってあげる必要がありますが、パラメータをいじるのもまた楽しい作業の一つですね!
*締切と戦っていたときは。。。。笑

もし大きなものをつくってみたいなぁというときは、選択肢の一つに検討してもらえればと思います!
information-100

2019年も始まりました。

みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年はいろんな方、いろんなイベントにお声掛けいただき、ありがとうございました。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

2ヶ月以上更新が空いてしまったのは、なぜでしょうね。なんででしょう。わかりませんね。

さて、昨年2018年は、大きな企画展の協力をしたり、豊住は宮崎3週間、ベトナム、東北出張、スティーブンは海外への長期出張などと比較的ラボを空けることが多かったのですが、今年はどうなるでしょうかね。
できることなら今年も行ったことのない地域へ一回は行ってみたいなと考えているところです。

今年はイベントに呼ばれるだけではなく、イベントの主催側にも回りたいなぁなどとも考えております。。。
どんなイベントか、何をするのか?など全く考えていませんが、そろそろなんかやりたいなぁと思っています。 もしやることになれば、いろんな方にご協力願いを出すことになるかと思いますので、その連絡が届いた方は、そっと閉じずにお返事してください。

豊住の個人的な目標としては、今年はなにか一つ自分の作りたいものを発表できるように最後までやりきりたいなぁと思います。できるかなぁ。

そういえば、今年はファブラボ大分がオープンしてから5年となります。
*実際オープンしたのは2014年1月26日なので、もうすぐです。そこから引っ越しして再オープンが2016年6月18日。
久しぶりに大きな集まりをしてもいいかなぁ。5周年記念グッズもつくるかぁ。

ということで、2019年ものんびり穏やかにラボは続けていこうと思います。
みなさんのつくりたいを今年も受け止めて、投げ返していこうと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたしますね。 IMG_2625
information-100

【お知らせ】レーザー加工機のご利用について

みなさまへ
ご連絡が遅くなってしまいましたが、2月現在、修理をして無事に稼働するようになっており これまで通りご利用いただけます。


本日、1/19(金)の13:00頃から、レーザー加工のスタートスイッチが反応しないという状況になっております。
メーカーへの問い合わせ等復旧の準備を進めていますが、当面レーザー加工機を稼働させることができません。 状況等については、分かり次第お知らせいたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますようどうぞよろしくお願いいたします。
information-100

1月は行くし、2月は逃げる。

みなさん
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

とは言え、もう1月も中旬となり、季節の挨拶としては少し遅くなってしまいました。

タイトルにもあるように3月まではあっという間ですね。
私豊住年末年始風邪でダウンし、まったく新年を迎え入れる準備できないまま、2018年を始めています。。。

さて、そんな中、ファブラボ大分はまたも外で活動をしてきます。

LEDバッジをつくろう!
_MG_9953 日 時:1月28日(日) 10:00 – 14:00
    1回あたり30分のコマに分かれています。
会 場:少年少女科学体験スペースオーラボ
参加費:無料
定 員:一コマ10名まで。整理券を配布します。
詳細は、こちらから
https://www.o-labo.jp/event/tribe_events-2543/

大人気なオーラボさんでの講座です。小学校にもチラシを配布されているようですので、ご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんね。


輪ゴム鉄砲で射的
IMG_0085 日 時:2月10日(土) 13:00 – 17:00
会 場:ガレリア竹町ドーム広場
参加費:200円
定 員:80名 事前に整理券を配布します。
詳細はこちらから
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1480036923096/index.html

FUNAI芸術祭の一環として、これまでも何度か実施してきた輪ゴム鉄砲のWSを実施します。
今回は、FUNAIということでちょっと火縄銃をイメージしたシルエットにしてみています!その他にもいろんな催しが開催されていますので、ぜひお越しくださいね!!

この他にも、お知らせを少し。

第56回 大分県立芸術文化短期大学 美術科 卒業・修了制作展 2018
日程:1月30日 – 2月4日 10:00 – 19:00
会場:大分県立美術館OPAM
入場無料
詳細はこちら
https://www.oita-pjc.ac.jp/events/detail/626

芸短生の卒業制作のお手伝いも今年で3回目となりました。このブログを書いている今も製作を続けています。
学生のつくりたいもの、表現したいものがあふれる展覧会ですので、お時間があればぜひ!!

2月は1週間ほど県外出張も入っています。
また卒制展もそうですが、新しいスタートの準備も始まってきます。何かしらパーティをしたいと考えていますが、それはまた次回にでも。
flo_1st

ファブラボ大分Re-Bornから一年。パーティします。

ファブラボ大分からのお知らせです。

昨年、3月末に大分県の委託事業としての活動を終え、6月18日にRe-Bornと銘打って、みなさんにお披露目をしました。
それから、一年が経ち、無事にRe-Born1周年を迎えることができそうです。
この一年間にもいろいろなことがありました。
いろいろな人に来ていただきました。
いろいろな話をしました。
いろいろなモノに出会ってきました。

そんないろいろなことを一年分まとめて話ができる場として、
“FabLab Oita 1st Anniversary Party”を開催します。

実は内容はまだ決まっていません。
来たみなさんでパーティをつくる。ということも面白かなと思いつつ、せっかく遊びに来てくださるみなさんの爪痕をラボに残せるようにしたいなと思っています。
なお、今回も金曜ではないため、FabFridayという冠が使えません。。(笑)
でも気分的にはFabFridayの延長線上だと思っています。

ひとまずみなさんの予定を先に確保したいと思い、日時だけ告知させていただきます。

FabLab Oita 1st Anniversary Party
日 時:2017/06/18(sun) 13:00-21:00
Fab time 13:00-17:00
参加費:Free!
Party time 17:30-21:00
参加費:500yen-1,500yen(目安です。)
場 所:FabLab Oita


随時情報を上げていきますので、ひとまず頭の片隅に入れておいていただけると幸いです。
flo

年末年始のご利用について

みなさん

ファブラボ大分の年末年始の開館予定について、お知らせいたします。
  • 2016.12.26(Mon) 開館
  • 2016.12.27(Tue) 休館
  • 2016.12.28(Wed) 開館
  • 2016.12.29(Thr) 開館 *大掃除予定
  • 2016.12.30 – 2017.1.3 休館
上記にお知らせしています通り、
2016年は12月29日(木)まで開館いたします。
2017年は1月4日(水)より活動を開始いたします。

お間違い無いようにお気を付けください。

IMG_2885

Design Café3-その2- ワークショップ

みなさん

こんにちは、豊住です。
みなさんは、体調を崩していないですか?
僕はちょっと風邪気味です。。。

さて、前回のブログでも書きました、
DesignCafé3で実施した我々のワークショップについて、
お話したいと思います。

が、その前に一つ!!
なんと私も含めて3つのチカラを集結させて、展示した8 fabulkaが、
来場者アンケートの結果、良いなと思った展示第3位になりました!!!

われわれの目的や意図などに耳を傾けていただき、
まことにありがとうございます!!
詳しくはこちら
大分県デザイン協会Webページ

さて、本題であるワークショップ。
今回は、クロマティコという特殊紙を使って、クリアファイルのような文房具をつくろう!というワークショップを実施しました。
このクロマティコ、8fabulkaの打ち合わせ中に、思いつきでレーザーで加工したらどうなるんだろう? というところから発見されました。
詳しくは省きますが、プラ版などに折り目を入れると、空気がいどうすることで白くなりますよね?
それと同じ原理で白くなるんではないかということです。

IMG_2885

さて、当日は、定員10名満員という状況で、開催しました。
大人からこどもまで幅広い世代の方にご参加いただいたのですが、
みなさんなかなかミシンを使うということがすくなってきているご様子でした。

14963607_1837754006443554_1921394962_o

まぁ、紙を縫うということ自体は余り経験していないかもしれないですね。

14958955_1837754003110221_140757186_o

14971596_1837754009776887_832650940_o

そんな僕もミシンを使いこなせているわけではないので、
途中で色々なトラブルが発生。。。

14971209_612407835598560_1752469553_n
下糸が絡まって出てこない。。。(汗)

そんなこんなでミシンを待つ時間が長くなって、大変申し訳なかったのですが、
みなさん無事に完成。
ハサミなどを使って、好きなカタチに切り出したりとみなさん色が出て、
見ている僕も面白かったです。

ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!!

ちなみに今回はTシャツモチーフとしています。どんなデザインだったかは、下記をご覧ください〜。
design_power_ws_T
IMG_2906

楽しかったDesignCafé3

みなさん

めっきり寒くなってきましたね。
ファブラボ大分も暑かったエアコンなしの時期、そして快適なエアコンの時期、
窓を開けていると心地よい時期が過ぎ、
もう窓を閉めていても寒い時期となりました。

さて、豊住ですが、11月3日から開催されました
大分県デザイン協会主催のDesign Café3にて、
出展&ワークショップを実施させていただきました!!

desgincafe3

このイベントは、大分県デザイン協会さんが主催となり、
カフェスタイルの会場で、デザイナーさんたちと気軽に対話ができる展示会となっています。

またイベント自体は、隔年で開催されており、前回のイベントを見学に行ったのを今でも覚えています。

そんなイベントだったのですが、
今回、展示は8=Paperworksさん、unidさんと我々ファブラボ大分の
3つの企業・団体が集まっている8 fabulkaというチームで参加しました。

8_akril

このプロジェクト、3者それぞれが動物とともに生活をしている中で、
人とともに過ごせなくなり、殺処分されてしまっている動物たちが増えているという現状を なんとかしたいという想いから、動き始めた取り組みです。

我々の狙いとしては、チャリティのために購入してもらうのではなく、
ものが良いから、気に入ったからという点から購入いただき、 実は、それが動物たちのためにつながるという方向性を模索したものになっています。 IMG_7144

このような製品を製作するために、8=Paperworksさんで日頃出てくる紙の端材を基本的な材料として活用し、 unidさんがデザインパターンを製作、そして最終的なモノへの加工を我々が担当しました。
こうして、それぞれが得意分野を持ち寄り、 会話を交わしながら、さまざまな試作をつくりながら、 出来上がったのが、今回の製品です。

その中で様々な発見があり、それがワークショップのネタにも繋がったのですが、 ワークショップについては、改めて紹介しますね。

そうして製品を作ったら、今度は展示するものを製作です。
我々が動物たちと暮らしている様子、日常写真を展示するとともに、
この取組の目的を読んでもらえるように。
そして、モノはかっこいいと思ってもらえるように。
まるで文化祭直前の学生のように、
時には笑いが止まらなくなりながら、
ときにはお願いをしながら。
みんな自分達の仕事とのバランスを取りながら、
展示に向けて準備を進めてきました。

そうしてこのような展示スペースができ、
多くの方にご覧いただき、活動の応援の言葉をいただくことができました。

IMG_7146

IMG_2841

IMG_2845

今回の活動はあくまでもスタートであり、
今後8 fabulkaの取り組みがどこで見えるのか、我々も模索をしています。
でも、一度これだけの方に関心を持っていただいた取り組みなので、
少しずつ少しずつ進んでいきたいと思います。

と、ちょっと長くなったので、ワークショップについては、別途お知らせしますね〜!!
IMG_2716

第2回高校生アイデアソン、それとスピンオフ。

みなさん

めっきり涼しくなってきましたね。
風邪引かないように気をつけておかないと、
いろいろとイベントが立て込んできているファブラボ大分にとってもきついことになりそうです。

さて、ファブラボ大分のFacebookページでもお知らせしていますが、
10月8日、9日と、大分県の委託事業として開催されていた
高校生アイデアソンに参加してきました。

私、豊住は高校生たちと同じチームの一員として、
スティーブンは全体のアドバイザーとして参加しました。

どんな高校生が参加していたのか、そして、どんなことを考えたのかは、
後日改めてお知らせがあるかと思います。

でも、少しだけ様子をご紹介しますね。
9校30人を超える参加者が!

9校30人を超える参加者が!



デザインスプリント、時間が足りない?

デザインスプリント、時間が足りない?



そんなこんなであっという間に過ぎた2日間。
その最後に、ファブラボ大分からの紹介と、ラボの機材を自由に使って、
「アイデアを具現化する」というイベントのご紹介。

2日間みっちり頭と体を使っていたので、集まってくれるかな〜と心配したのですが。。。

蓋を開けてみれば、3校から7人の参加者が!!

高校生も大人も真剣に。

高校生も大人も真剣に。



お借りしていたロボットをプログラムして、
ワニのエサやり遊び!!
右手に持ったお皿にエサが無いと探し回ります。

右手に持ったお皿にエサが無いと探し回ります。


そんなこんなで結局朝から夕方まで、
3日間アイデア出しと具現化に集中していた高校生たち。

これから高校生の日を設定しないといけないかもな〜と、
ふんわり考えているファブラボ大分です。

FAB12

ファブラボ世界会議-FAB12-に参加します!

みなさん

暑い日が続きますね。
毎日のように降っていた雨がウソのように降らなくなって、
逆に心配してしまいそうです。

今回はお休みのご連絡です。
来週8/7(月)より8/14(日)までの1週間、
ファブラボ世界会議 FAB12 SHENZHENに参加するため、 ファブラボ大分休館いたします。

夏休み期間中でもあり、 使いたい機材のある方が多い時期にご迷惑をおかけしますが、 どうぞよろしくお願いいたします。

さまざまな情報、ネタを持ち帰ってきますので、
お楽しみに!!
kidsfes

【イベントのお知らせ】こどものフェスタに参加します!

みなさん
こんにちは、ファブラボ大分より豊住です。

暑い日が続きますね。
最近こんな書きぶりが続いておりますが、
間もなく楽しみにしている方も多いであろう夏休みですね。

例年、自由研究だったり工作だったりで、
賑わうことの多いファブラボ大分ですが、今年はどうなるんでしょう。

我々も新しいネタをつくっておかないといけないなぁと思いつつ。。

さて、昨年ファブフェスを開催しましたが、
その際に同時に開催されていた「こどものフェスタ」!
*昨年の様子はこちらから。

今年も開催されます。

kidsfes そして3年連続でファブラボ大分も参加します。
昨年は、3Dプリンターだったり、レーザーカッターだったりとファブラボ大分の機材をたくさん持ち込んでさまざまなワークショップを実施しました。

が、今年はデジタルではなく、手作りでつくろうと思います。
なぜか?

それは、家に帰っても、壊したとしても、なくしたとしても、
知識として覚えてもらえると、いつでもつくることができるからです。

前置きが長くなりました。

今回は、アルミを使ったオリジナルホイッスルをつくります!

IMG_1685 今年の5月にパークプレイスで開催した、「ボウサイDIY」でも実施したのですが、とても賑やかでした。

L1010110

音がなる仕組みや、身近なものを役に立てるということも含めて、
みなさんで体験してもらえばと思っています。

こどものフェスタ2016には、私たちの他にも、 歯ブラシカーをつくったり、ステッカーをつくったり、傘袋でロケットをつくったり、ヒーローショーがあったりと盛りだくさんの内容です。
詳しくは、下記案内チラシをご覧ください。

こどものフェスタ
  • 開催日時:平成28年7月23日(土) 10:00-16:00
  • 会 場:九州電力大分支社 本館
          大分市金池2丁目3番4号
  • 参加費:無料
  • お問合せ:097−537-8047
  • 案内チラシはこちら こどものフェスタ2016チラシ

夏休みに入ってすぐのイベントですが、みなさんぜひぜひ遊びにお越しくださいね〜!
slide2

新拠点が決定

ファブラボ大分の新拠点が決定しました! 大分市中央町1−1−19 メディカル二宮ビル3階 現在、機材設置等の準備を進めていますので、もうしばらくお待ちください!!
slide1

近々重要なお知らせを発表

ファブラボ大分から近々重要なお知らせを発表いたします。 みなさんが楽しみにしている情報になるかと思います。もう少しだけ、お待ちください。
floreborn

再スタートのお知らせ

大分県デジタルものづくり人材育成事業として、平成26年1月26日にファブラボ大分はオープンしました。それから約2年ファブラボ大分にはたくさんの方にお越しいただきましたが、この3月31日で、本事業が終了となります。   これまでみなさんに楽しんでいただいたファブラボ大分は、今後、場所・運営を変え、新たなスタートを切ります。 今その準備をスタッフ一同で頑張っています。 状況は、随時お知らせしたいと思っていますが、みなさんがものづくりができる環境が整うまで、 しばしお待ちください。   新たな場所・機材ともにまたみなさんとものづくりをする日々を楽しみにしています!

IMG_1954

【地域講座】親子でオリジナルシールづくり教室?3Dプリンタ実演!【終了】

みなさま

 

3月27日(日)10:00より、

大分市情報学習センターを会場に、

「親子でオリジナルシールづくり教室〜3Dプリンタ実演!」を開催いたします。

 

IMG_1971

 

今回は、idecoraを使って、オリジナルステッカーを作るだけではなく、

3Dスキャナーと3Dプリンターの実演も行います。

ぜひご参加ください!!

?————————————————————————–

日時:平成28年3月27日(日) 10:00~12:00

会場:大分市情報学習センター(大分市大石町1丁目3組)

定員:10名程度

その他:駐車場無料

?————————————————————————–

お申し込みは、下記ページ下部の予約フォームからお申し込みいただくか、

案内チラシにご記入の上、FAX、またはメールでお送りください。

http://www.faboita.org/facilities_and_reservation

 

案内チラシはこちらから

20160327大分市案内チラシ.pdf

 

11694301_922764721113675_73744774_n

【地域講座】オリジナルシールつくり・3Dフィギュアをつくろう!【終了】

みなさま

 

3月23日(水)13:00より、

大分市情報学習センターを会場に、

地域講座を開催いたします。

 

IMG_1958

 

今回は、idecoraを使って、オリジナルステッカーを作る講座と、

3Dスキャナーを使った3Dフィギュア制作講座を行います。

ぜひご参加ください!!

?————————————————————————–

オリジナルシールづくり

日時:平成28年3月23日(水) 13:00~15:00

会場:大分市情報学習センター(大分市大石町1丁目3組)

定員:10名程度

その他:駐車場無料

 

3Dフィギュアをつくろう!

日時:平成28年3月23日(水) 15:30~17:30

会場:大分市情報学習センター(大分市大石町1丁目3組)

定員:10名程度

その他:駐車場無料

?————————————————————————–

お申し込みは、下記ページ下部の予約フォームからお申し込みいただくか、

案内チラシにご記入の上、FAX、またはメールでお送りください。

http://www.faboita.org/facilities_and_reservation

 

案内チラシはこちらから

20160323大分市シール案内チラシ.pdf

20160323大分市3D案内チラシ.pdf

 

20160305実践

【3/5実践講座】2DxFab Laser開催のお知らせ【終了】

みなさま

 

3月5日(土)に、実践講座を開催します。

今回は、レーザーカッターで、

オリジナルボックスの製作を行います。

その過程で必要となる2Dデータの作成を学んでいただきます。

IMG_8835

 

日時:平成28年3月5日(土) 14:00〜16:00

場所:ファブラボ大分(大分市東春日町17−20 ソフトパークセンタービル2階)

定員:5名程度

その他:PCをご持参できる方はご持参ください。

 

ご参加ご希望の方は、

下記チラシに必要事項を記載の上、

Faxまたはメールでお申し込みください。

 

20160305実践講座案内チラシ

IMG_0579

【地域講座:大分市】親子でオリジナルシールづくり教室!開催のお知らせ【終了】

みなさま

 

2月28日(日)10:00より、

大分市情報学習センターを会場に、

親子でオリジナルシールづくり教室を開催いたします。

 

IMG_1958

 

今回は、idecoraを使って、オリジナルステッカーを作るだけではなく、

3Dスキャナーと3Dプリンターの実演も行います。

ぜひ親子でご参加ください!!

?————————————————————————–

日時:平成28年2月28日(日) 10:00~12:00

会場:大分市情報学習センター(大分市大石町1丁目3組)

定員:親子10組

その他:駐車場無料

?————————————————————————–

お申し込みは、下記ページ下部の予約フォームからお申し込みいただくか、

案内チラシにご記入の上、FAX、またはメールでお送りください。

http://www.faboita.org/facilities_and_reservation

 

案内チラシはこちらから

20160228地域講座案内チラシ.pdf