Staff Blog

シンボルマーク

大分県立盲学校との取り組みについて

みなさん、こんにちは。

ファブラボ大分の豊住です。

 

今回は、大分県立盲学校に通う子どもたちが授業で使用する教材を、

3Dプリンターで制作する際の様子をご紹介したいと思います。

?

 

昨年末から盲学校の先生と試行錯誤をしながら、

教材作成をしてきたのですが、

先日その模様がほっとはーとOITAという番組で紹介されました。

 

「さわって学ぼう!〜3Dプリンターを活用した盲学校の新たなチャレンジ〜」

下記リンクから、ご覧頂くことができます。

http://www.mejiron.tv/channel/4/top_video.php?sc=25

 

 

「まる」や「しかく」と言った形状を、

視覚に障がいのある子どもたちは、なかなか形のイメージが伝えにくい。

 

これは先生にお話いただいて、初めて、あっ、たしかに。。。と思った点です。

見たことがないものをイメージするというのは、とても難しい事ですよね。

 

そこで、先生は「まる」や「しかく」の形が触って分かるものを作りたい、

また、レーズライターで使用するテンプレートを制作したいという思いのもと、

ファブラボ大分の講座等で、初めてのモデリングに取り組まれました。

 

「まる」や「しかく」の形状をつくるのは、簡単にできました。

?音符をつくることも比較的スムーズにいきました。

IMG_8672

 

 

テンプレートの作成で問題がありました。

「まる」を描くためのテンプレートは、写真のように四角い枠の中に

「まる」の溝があります。

でも、そのままテンプレートを作ってしまうと、四角の外枠と中の円がばらばらになってしまうので、

どこかに接合部分を作成することを提案しました。

?templete

 

 

でも、それは正解ではなかったのです。

先生から「接合部分があると、ペンを走らせたときに、描く線がつながらなくなってしまう。

そうしてしまうと、子どもたちは、「まる」には切れ目があるものだと認識してしまう恐れがある。」?と。

 

そこからは、外枠と円ができるだけ動かないように、

でも、接合部の下はペンが通るようにスペースを空ける、ということで、

試作を繰り返し、平仮名やその他の形状のテンプレートが完成しました。

 

今回、教材制作のお手伝いをさせていただくにあたって、

いつもと違う視点から物事を見つめることができたと同時に、

人の数だけ求められている形・作りたいものがあるということを実感しました。

 

ファブラボ大分として、地域の方々にどのように役に立っていけるか、

その方向性が少し見えたような気がします。

 

01

ものづくり系女子FLOブログ#003 ふらっと仙台

00top

 

ふらっと仙台に行ってきたで!

ふらっと・・FLAT仙台はFabLab仙台の愛称。FabLabOitaを略して「フロ行こうや」、

と言うのと同じように「フラット行こう!」というのが合言葉。

01

 

中に入るとスゴイ椅子が、お出迎え・・!

02

 

こちら、FLOも参加していた展開図武道会の参加作品で堂々の第一位!

座面がグルグル回って高さが変わるスゴイ椅子。。さらに大きな作品も制作進行中やって。

 

03

 

全国の、世界中のFabLabにはそれぞれ個性があるんやけど、

FLATはなんだかおもちゃ箱みたいやなぁ

作品ぎっしり!

 

04a04b

 

 

FLATのスゴイところは椅子だけやないで、空間のFABハックが見事なんよ

 

05a05b

 

05c05d

?

 

 

05e05f

 

 

3Dプリンタのパーツ+角材と板材で作った棚はしばらく眺めてしまったわ
カラフルな部品も3Dプリンタならではでな

他にもPCケースや、サンプルコーナーもあったり!

 

06a06b

 

一緒に行ったものづくり系女子メンバーがサンプルコーナーから離れんやった(笑

 

FLATの皆さんは去年FabLab太宰府で開催された日本ファブラボ会議のあと、西日本を横断して各地のFabLabを回ったというタフなメンバー。

レポートが真剣おもしりぃよ!

http://fablabsendai-flat.com/fjntour_hakata/

・・大分には寄らんじゃったらしいけん・・また今度来てな!!

FabLab仙台 FLAT?http://fablabsendai-flat.com/

shinken

ものづくり系女子FLOブログ#002 真剣!

shinken

大分弁やとよく使う「真剣」っち言葉、この雰囲気が伝わらんで歯がいい(歯がゆい)ことが時々あります。

すごい、超、本当にって時に使う「真剣」。

「真剣がんばったぁ〜!」って言いてえ時がねぇんかや?

ものづくり系女子・神田沙織2015年の目標は「真剣」です!

真剣仕事もするし、真剣FABもするし、真剣旅行もするにー♪

早速1月は2回も大分に行くけん、真剣楽しみ!

 

東京の大分組でOITA 2015っちゅうイメージアッププロジェクトを始めました!

画像を集めてイメージボードが作れるPinterestを使ってボードにあげよるよ。

OITA 2015

http://www.pinterest.com/saorikanda/oita-2015/

 

OITA 2015っち、もう今年なんやけどまだ未来って感じがせん?

2015年の大分ってな、ものすごい、それこそ真剣わくわくすること目白押しなんよ!

 

OPAMがオープンするやろ、

大分駅も駅ビルができて東急ハンズが入るやろ、

FabLabOitaも真剣盛り上がるの必至やん・・!

いつも通りの美味しいとり天に温泉もあるんやけん、こりゃみんな来るじゃろー

私も色んな人を大分に一緒に連れて行くわ、真剣!

ほんと、わくわくすることめじろん押し・・

mejironcandle

めじろんブログ http://mejiron.exblog.jp/

ものづくり系女子・神田沙織
http://saorikanda.com

シンボルマーク

【メンテナンスのお知らせ】レーザー加工機

レーザー―加工機のメンテナンスは無事終了し、

ファブラボ大分へ戻ってきております。

今後、どこかのタイミングでも、もう一台もメンテナンスに出す予定ですが、

当面は2台揃った状態で運営する予定です。(2015.2.5追記)

 

 

 

ファブラボ大分で、もっとも活躍している!?レーザー加工機ですが、

本日1/15(木)より、メンテナンスのため、一台での運営となります。

IMG_7916

メンテナンスからは2週間程度で戻ってくる予定です。

当面の間、ご不便をおかけしますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

FFF_image

Fabby Fabrication Fukuokaに参加します!

みなさん、こんにちは!

ファブラボ大分の豊住です。

 

1月24日(土)、25日(日)に福岡のロボスクエアで開催される

ファビーファブリケーション福岡というイベントに、

ファブラボ大分も参加します。

FFF_image

http://annolab.com/fff2015/

 

今回は、大分だけではなく、ファブラボ佐賀や太宰府、

さまざまなファブ施設のみなさんと

ファブラボとは?デジタルファブリケーションとは?ということについて、

ディスカッションしてきます!

もちろんファブラボ大分のアピールもしっかりしてきます!!

 

また両日ともさまざまなワークショップも開催される予定です。

WS03 WS02 WS01 WS00

この様子は、参加報告という形でもお知らせしたいと思います〜。

 

お近くにお住まいのお知り合いの方などがいらっしゃれば、

ご紹介いだければ幸いです。

 

案内チラシはこちらから

FabbyFabricaionFukuoka

シンボルマーク

デジタルものづくりコンテストが終わりました。

みなさん、こんにちは。

ファブラボ大分の豊住です。

 

先月23日に開催しました、デジタルものづくりフェスタ2014にご参加いただいたみなさん、

どうもありがとうございました!

 

さてさて、当日の様子は、ものづくり系女子 神田沙織さんが、

記事を書いてくれています(大分弁で!)ので、そちらをご覧ください。

11/26(イイ風呂の日)ものづくり系女子FLOブログ始めます!


ということで、私からはコンテストの結果や作品が出来上がるまでを、
みなさんにもご紹介したいと思います。

 

IMG_8461

最優秀賞

タイトル:X’mas Night

製作者:井上 かずこ

コメント:柔らかな灯りがクリスマスの夜を優しく照らすように、乳白色のアクリルを使用しました。
カットした素材を間隔を置いて配置し、遠近感を出しました。
優しい光なので、息子が寝る時に枕元を照らしてあげたいと思っています。

神田沙織賞

タイトル:クリスマスノリー

製作者:鶴亀フーズ

コメント:板海苔をレーザーカッターで渦巻状にカットし円錐状のおにぎりに乗せるとクリスマスツリーではなく
クリスマスノリーおにぎりの出来上がり!!

IMG_8462
IMG_8485

エントリーNo,1

タイトル:聖なる闇夜にあのひとを食べるのは僕。

製作者:桜井暢子

コメント:素敵なクリスマスを人民が過ごせるよう頑張ります。

エントリーNo,2

タイトル:飛び出せ絵本

製作者:MIKE

コメント:飛び出す絵本のように平面のものを立体としても楽しめる作品に仕上げました。

IMG_8489
IMG_8491

エントリーNo,4

タイトル:クリスマスランタンタン

製作者:Y

コメント:本体をタップすると、いろいろなメリークリスマスが壁に映ります。

エントリーNo,5

 

タイトル:クリスマスにかざりたい!マーブルくんのグラグラ大作戦!

製作者:Bespa

コメント:メリーベリーパフォーマンス!!

IMG_8408

IMG_8487

エントリーNo,7

タイトル:クリスマスの夜に。

製作者:加塩麻由子

コメント:クリスマスの夜をテーマに、カッティングマシンで、素材を作りました。クリスマスの思い出と一緒に飾れます。

 

今回コンテストに応募してくれたのは、

普段からファブラボに遊びに来てくれている方が大半となりました。

 

ですので、普段からどんなものを作ろうと思っているか、話をしていました。

話を聞きながら、この作品とこの作品を組み合わせたら、楽しいんじゃないか??ということを思いつつも、コンテストですので、他の方には伝えられずにう?んとなったこともあります。

?

23日本番の前夜、朝から夜遅くまで作品の最終調整や制作をする方も多数いて、

締切というプレッシャーの中、参加者同士で笑いながら作っている状況、

多少はピリピリしているんですが、それでもみなさんが楽しんでいる空気が流れていました。

その中でもう時間的に修正不可能なミスに気づいた方もいらっしゃいましたが、それをも笑って仕方ないといえるあの状況はすごく良い時間だったように感じます。

また、差し入れをしてくれる参加者もいらっしゃいました。

?

今回、ファブラボ大分として初めてのコンテスト開催となり、

私達運営スタッフも至らない点があったかと思います。

それでも楽しんで参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 

また、今回のコンテストを見て、応募すればよかったと思った方がいらっしゃれば、

ぜひ次回チャレンジしてください!

 

なお、作品はラボに展示していますので、ゆっくりと見学にいらしてください〜。

 

以上、

ファブラボ大分 豊住でした。

DSCF4440

11/26(イイ風呂の日)ものづくり系女子FLOブログ始めます!

こんにちは!元気しちょんかえ?
ものづくり系女子・神田沙織です。

うちも佐伯出身やし、折角やけん大分弁でFLO(FabLabOita)ブログを書いちこーと思います。
いま、東京に住んじょって働きながら「ものづくり系女子」活動をしよります。
そして11月は23日(にじゅうさにち、っち言うよね)に「デジタルものづくりフェスタ2014」をやっちきました!
大分ん行っちょったんで。

こりゃはよあげな!と思ったにぃ、写真がねぇけぇFLOの豊住さんに
「写真は後で追加してな^^」っちお願いしてまず書くな〜。

DSCF4455

 

2014年11月23日(日)、3連休の真ん中に開催された「デジものフェスタ」は

OPAMのプレオープンイベント「OPAM誕生祭」の関連イベントで、
OPAMのお向かいさんOASISひろば21のアトリウムでやりました。

 

IMG_20141120_145520[1]
FLOウェブを見よぉ皆さんは知っちょると思うけど他の県の氏に説明すると。。
Oita Prefectural Art Museum(愛称OPAM)、大分県立美術館が半年後、大分にできるんで!
みんながOPAM目掛けておいたん遊びくるよーなすげぇ美術館やけ!楽しみにしてなぁ

 

 

 

 

ほて、うちが大分でデジタルものづくりのイベントに出演するんは二回目。
一回目は、ソーシャルファブカンファレンス。
ファブラボ大分が生まれる前の去年の夏にありました。
それから1年ちょっとで、おいたでん一番大けな場所借りるんやけ立派よ。

午前中が、子ども向けのワークショップ。午後は基調講演もやらせてもらって、
夕方に大人向けのワークショップ。

どげぇなるかのーっち迎えた初日やったけど、よぉーーけ人に来ちもらって
ありがとうございました!!

DSCF4455 DSCF4445

 

子ども向けのワークショップは、ファブラボ大分イベントで毎度大好評のステッカー作り。カッティングマシンを使って、クリスマスの柄のステッカーを作りました。

DSCF4404 DSCF4436

 

DSCF4447

 

お昼を挟んだ講演は「ふるさと・大分とものづくり」っち題で

おおいたで生まれ育って、どねぇしてものづくりに関わるようなったかをお話しました。

これからのおおいたが、どんな街になっていくんか、FABで世界中から人を集めれんかえ!?

ちゅーお誘いのような締めくくりでした。

 

 

 

DSCF4440これは今うちが本気で考えよることで、ファブラボを訪ねたいっち人が世界中にたくさんおって、その人達とおおいたでファブができるんやねぇかと思うんよ。
ただファブしに来るだけやなくて、おおいたやと温泉入ってとり天とお魚も食べれるやろ?
これがいいんよ!!うちの仕事はプレス(広報)なんやけど、ファブを通しておおいたをプレスせにゃ。そんな気持ちが湧いたわぁ。

 

 

午後のワークショップもよかったで。大人向けちゅーんがなかなかないんよな。
ほじゃけぇうちの同世代の子達が楽しめるようなんを一生懸命準備しました。

DSCF4474 DSCF4467

 

午前中の、子どもたちが作ったステッカーに更にひと手間加えて、シーラーを使ってステッカーを袋に閉じ込め、オーナメントにしました。

FullSizeRender (1) DSCF4492

 

芸短大生のものづくり女子隊のみんなに手伝っちくれたよ。ありがとなぁ!

 

会場では工作機械、いろんなファブマシンの展示と体験もできて、
「デジタルものづくりコンテスト for クリスマス」の審査と発表も。


特別に神田沙織賞をもうけさせてもらって、うちが選んだのがこれ!
おおいたの隠れたソウルフード、鶴亀海苔の鶴亀さんが作った「クリスマスノリー」!
ノリのツリーやけ、ノリー!いいじゃろ 笑。
平面のノリがデジファブで切り紙のように立体になるんが見どころよ。

DSCF4410 DSCF4482

 

もうとにかく大忙しやったでマシンの展示はまたスタッフブログで紹介するな〜

大満足で無事イベントを終えて、うちはとり天、りゅうきゅう、かんぱち、豊後牛、温泉を堪能して帰りました。


帰りに見事なOPAMと夕日を見れたで? 😀

FullSizeRender

これからうちは毎月26日(フロの日)にものづくり系女子FLOブログをアップするけん、

楽しみにしてな!



OPAM https://www.opam.jp/

 

ものづくり系女子・神田沙織
http://saorikanda.com

デジものフェス

デジタルものづくりフェスタ2014への参加者募集!!

OPAM誕生祭関連イベントとして、

「デジタルものづくりフェスタ2014」を開催します!

 

 “ものづくり系女子”として活躍中の神田沙織さんを講師に迎え、ワークショップや基調講演を通してデジタルものづくりの魅力や楽しさを体験できるフェスタを企画しました。

 クリスマスを楽しむヒントも盛りだくさんですので、皆さまのご参加をお待ちしております。

タイトル01 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【概 要】

日 時:平成26年11月23日(日) 10:30 ? 17:00
場 所:iichiko総合文化センター1F iichikoアトリウムプラザ
     〒870-0029 大分県大分市高砂町2番33号
主 催:大分県 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
参加費:無料

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【プログラム】

10:30 ? 12:00

?子供向けワークショップ ?<定員に達しましたので、応募を締め切りました>

?「集まれ、ものづくり系キッズ!クリスマスかざりワークショップ」

講師:ものづくり系女子 神田 沙織さん

対象:小中学生およびご家族

定員:20 名

12:00 ? 14:00

デジタルものづくり工作機械や作品の展示

今話題の3D プリンタやレーザー加工機等のデジタル工作機械、またデジタル工作機械でつくったものを展示します。

14:00 ? 14:50

?デジタルものづくり講演

 「ふるさと・大分とものづくり」

講師:ものづくり系女子 神田 沙織さん

対象:どなたでもご参加いただけます。

定員:50 名

15:00 ? 16:30

?女性向けワークショップ

 「集まれ、ものづくり系女子!クリスマスオーナメントワークショップ」

講師:ものづくり系女子 神田 沙織さん

対象:女性 *子どもとご一緒の参加も可能です!

定員:20 名

16:30 ? 17:00 作品コンテスト表彰、講評

?【デジタルものづくりコンテストfor クリスマス】と称して、クリスマスに飾りたいものをテーマに、みなさんからの作品を募集しています。当日、来場された方の投票で、最優秀作品が決まり、その表彰を行います。

コンテスト作品を絶賛募集中ですので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

【講師プロフィール】

神田沙織さんの写真

1985 年生まれ。大分県佐伯市出身。

アッシュ・ペー・フランス株式会社にて「Lamp harajuku」プレスを務めるかたわら、「カワイイものも、かっこいい技術でつくられていること」を世の中に知らせるべく「ものづくり系女子」として活動。

2008 年から3D プリントサービス運営に関わり、3D プリンタを組み立てたこともある日本で一番3Dプリンタにくわしい女子。夢は工場を建てること。

2013 年より公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所共同研究員、FabLabOita 企画運営に携わる。2014 年より大分県立芸術文化短期大学非常勤講師。

 

【応募要領】

□メールの場合

(1) お名前、(2) 同伴者お名前、(3) 性別、(4) 年齢(学生の場合は学年も記載)、(5) 連絡先(住所、電話番号)、(5) 参加希望プログラム(???のうち複数応募可)、(6) 自由入力( ご意見など) をinfo@faboita.orgまでメールでお送りください。

※メールタイトルを「デジものフェス参加希望」でお送りください。

□FAXの場合

チラシ裏面の申込欄に必要事項を記入の上、097-537-8820 までお送りください。

チラシのダウンロードはこちらから

 

【お問い合わせ】

ファブラボ大分( 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所)

 Tel:097-599-3613  Fax:097-537-8820  Mail:info@faboita.org

 Web:http://www.faboita.org

 担当:豊住 中内 工藤

【確定版】デジタルものづくりコンテストチラシ

デジタルものづくりコンテストforクリスマス開催!

OPAM誕生祭関連イベントとして、

デジタルものづくりコンテストforクリスマスを開催いたします!

 

 このコンテストでは、「クリスマスに飾りたいもの」をテーマに、

3Dプリンター、レーザーカッター他、デジタル工作機械を利用して制作した作品を募集します。

詳細は、下記案内チラシをご覧ください。

 現在、賞品を検討中ですので、乞うご期待を!

みなさまからのたくさんのご応募をお待ちしています!

 

日時:平成26年11月23日(日) 10:00〜17:30

会場:iichiko総合文化センター 1F アトリウムプラザ

【確定版】デジタルものづくりコンテストチラシ

デジタルものづくりコンテストチラシ

 

 

1次エントリー方法

(1)氏名、(2)年齢、(3)連絡先(住所・電話番号)、(4)自由入力(コンテストへの意気込みなど)を

info@faboita.orgまでお送りください。

*(4)の内容につきましては、Web等で公開予定です。

 

【スケジュール】

? 9月29日(月) 募集開始

 10月10日(金) 1次エントリー締切:エントリー意思確認のみ

 11月 7日(金) 2次エントリー締切:作品データおよび作品写真の提出

 1次エントリーの受付も11月7日までに変更いたしました。

 ぜひご応募ください!

 11月21日(金) 郵送の場合の作品提出締切

 11月23日(日) コンテスト当日 *作品持込の場合の提出締切

 

?【応募規定】

 ・応募者は、大分県内在住もしくは職場が大分県内であること。
  (プロ・アマ、年齢、性別は問いません)
 ・デジタル工作機械を利用して製作してください。
  (作品の一部分でもデジタル工作機械を利用したものがあれば可とします)
 ・応募は1名1作品。応募者自身のオリジナル作品であり、未発表のものに限ります。
 ・他者の著作権・意匠権を侵害していないこと。
 ・実在の人物や団体等に対する誹謗中傷を含まないこと。
 ・政治的・宗教的な目的を持っていないこと。
 ・その他、公序良俗に反しないこと。
 ・ご応募いただいた作品の作成データおよび写真等は公開します。
 ・作品の大きさは、W:1,000mm×D:1,000mm×H:1,000mm以内が目安です。

 

45

展開図武道会?この椅子いいっすね!に参加しました!

8月23日、24日の2日間、岐阜県大垣市で開催された

展開図武道会?この椅子いいっすね!」にファブラボ大分からも作品を応募しました。

その様子をお知らせいたします。

kanban all2 all

 

45

タイトル:45

「コ」の字はとてもカクカクしたカタチです。

椅子として作るのなら厚い板3枚くっつけるだけで出来てしまいます。

そんなシンプルな「コ」の字を、これまたカクカクとしたグリッドで作る。

シンプルなカタチをシンプルな構造で作るのですが、45度だけ「カタチの向き」と「構造の向き」がずれているので、椅子にかかる「斜め」の力にもしっかり対応してくれます。

同じカタチの部材は少なくなりますが、それはレーザーカットという、様々な部材を自由に切れる機械の特性にも合っているとも言えますし、カクカクしているので展開図はパズルのように作れます。

つまり、端材はごく少なくて済むので、環境にも優しい椅子になっていると思います。

ちょっと斜に構えた椅子ですが、どうぞ一度座ってみてください。

性根はまっすぐですから

 

参加は全部で12作品、どの作品も素敵なものでした。

3d toilet
3dchair
?smile human

 

その中でも、特に目を引いていた回転椅子を制作した

ファブラボ仙台さんが優勝となりました。

?

 

今回はファブラボ大分のコミュニティの方々とアイデア出しをしたり、

?一緒に制作をしたりという取組を行いましたが、非常に楽しく制作できました。

今後もみなさんと一緒にモノを作る機会を増やしていきたいと思います!

 

展開図武道会の詳細については下記をご覧ください。

https://www.facebook.com/TenkaizuBudokai

 

 

シンボルマーク

8/9(土)台風11号接近に伴う休館のお知らせ

みなさま

台風11号が、明日8/9(土)に九州に最も近づくことが予想されています。

 

みなさまの安全確保のため、明日8/9(土)は休館とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

おおいたITフェア2014

おおいたITフェアにて講演を行います!

8月26日(火)?27(水)の2日間、コンパルホールで開催される『おおいたITフェア2014

 

この中で、ファブラボ大分は3Dプリンター、3Dスキャナーのデモ展示、

また、8/27(水)11:00より『FabLabとは?-What’s FabLab?-』というテーマでお話をさせていただきます。

 

?また、大抽選会用の景品として、ペン立てを作成しました。

pen2 Pen1

お時間のある方はぜひお越しください?!

お待ちしております。

 

?おおいたITフェア2014

 

おおいたITフェアについてはこちらから

案内チラシ(PDF 5.0MB) ?おおいたITフェア2014

 

「TOSスーパーニュース 」の取材が入りました!

TOSテレビ大分「TOSスーパーニュース」の撮影が、ファブラボ大分で行われました。

3Dプリンターやカッティングマシンの体験など、夏休みに向けた特集の一つとして放送される予定です。

ぜひご覧ください!

放送日時:平成26年8月4日(月)午後6時15分 (予定)

番組名:TOSテレビ大分「TOSスーパーニュース」

?IMG_1854 IMG_1837

シンボルマーク

7/26(土)イベント開催のため、貸切とさせていただきます

7/26(土)は、ファブラボ大分でイベントを開催するため、

貸切とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

7月19日(土)のオープン時間変更のお知らせ

県内で開催するイベント対応の為、
7月19日(土)のオープン時間を午後3時からに変更いたします。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。?

 

cuttingmachine

第3回 教育情報化カンファレンスにてWSを行います!

8月4日(月)に、ホルトホールにて開催される第3回 教育情報化カンファレンス

 

その中で、ファブラボ大分は、「カッティングマシンでシール作り」ワークショップを

実施することになりました。

cuttingmachine

会場:ホルトホール 302会議室

1回目 13:45〜14:45

   *好評につき満席となりました。

2回目 15:15〜16:15

どちらの回も事前にお申込みが必要となりますので、

ご希望の方は下記Webサイトをごらんください。

http://www.hyper.or.jp/staticpages/index.php/ict_workshop

 

また、3Dプリンターのデモも行う予定です。

お時間のある方は遊びにいらしてください!

nicecatch_02

「おはようナイスキャッチ」の取材が入りました!

OBSテレビ「おはようナイスキャッチ」の撮影が、ファブラボ大分で行われました。

3Dプリンターで指輪作り体験など、夏休みに向けた特集の一つとして放送される予定です。

ぜひご覧ください!

 

放送日:平成26年7月16日(水) (予定)

番組名:OBSテレビ「おはようナイスキャッチ」

時 間:9:55?

nicecatch_03 nicecatch_02 nicecatch_01

mejiron

【先着10名様】めじろんキャンドルをプレゼントします!

めじろんキャンドルを、七夕の夜に輝かせよう!
先日のめじろんキャンドルをつくろう!ワークショップで制作したキャンドルを
小学生以下のみなさんに、プレゼントします!

日 時:7/4(金)16:00~、7/5(土)14:00~
対 象:小学生以下の方に限らせていただきます。
場 所:ファブラボ大分
その他:両日とも先着10名様(お1人様1個限り)とさせていただきます。
    なくなり次第終了とさせていただきます。ご了承ください。

mejiron

おおいた獲物帳

OBS「おおいた捕物帳」の撮影が入りました!!

本日は、大分県の広報番組「おおいた獲物帳」の取材に、OBSスタッフの方々がお越しになられました。十手が良い感じに決まっていますが、3Dスキャニングでは反射してスキャンできないので、マスキングテープを巻いてスキャンしました。 放送日が確定しましたら、事前にお知らせいたします?

おおいた獲物帳

写真 (13)

ファブラボ大分の生みの親!公文先生がいらっしゃいました!

昨日、ハイパーネットワーク社会研究会のご講演で、大分にお越しになられた公文俊平先生を3Dスキャナでスキャンさせていただき、プリンターで出力いたしました。

低廉版のスキャナーですが、まずまずの出来栄えでした!みなさまも是非、お試しください?

 

写真 (13) 写真 (14)

3DPrint

写真

ファブラボ大分がNHKで生中継されました!!

撮影にご協力いただいた皆さま方、本当にありがとうございました!! 感謝。

写真1 写真 10338887_10201170100294571_2951319471130481163_n

5月23日(金)、24日(土)NHKの中継が入ります!!

<中継予定>

5/23(金) 
 18:14?18:17<九州域内>
 18:40?18:45<大分県内> 
5/24(土) 
 7:36?7:41<九州域内>
※中継はニュースなどにより変更になることがあります。

?ラボご利用のみなさま方の「生の声」を中継させていただければと考えておりますので、

皆さまお時間ご都合よろしければ、是非お越しいただければと思います。

シンボルマーク

ゴールデンウィーク期間中のご利用案内

4/25(金)~5/6(火)の運営スケジュールをお知らせいたします。


——————————————————————–

4/25(金) 運営 14:00?17:00
4/26(土) 午前 「春だ!みんなでハンズオン祭り2014」
     午後 運営 14:00?18:00
4/27(日) 休館
4/28(月) 休館
4/29(火) 休館
4/30(水) 団体予約 13:00?17:00
5/1(木)  運営 13:00?17:00
5/2(金)  運営 14:00?18:00

5/3(土)?5/6(火) 機器メンテナンス作業のため、休館

——————————————————————–

どうぞよろしくお願いいたします。

20140420

京都からのお客様です!

 

本日は、京こらぼ株式会社の濱田様がお見えになられました!
大分初来県にもかかわらず、最初に立ち寄られた場所がこのファブラボ大分とのことでした(感激)
なんでも食品業界に3Dプリンティングの技術を応用していきたいのだとか!?

今後も色々と情報共有を行っていこうというお話になりました。
濱田様、本日はどうもありがとうございました!

20140420

IMG_1402[1]

新しい3Dプリンターと3Dスキャナーが届きましたっ!!

IMG_1402[1]IMG_1399[1]?IMG_1403[1]?

スクリーンショット 2014-01-16 10.10.45

FabLab Oita ウェブサイト リニューアル

スクリーンショット 2014-01-16 10.10.45

 

FabLab Oitaのウェブページをリニューアルしました!!

使っていく中でより良いものに成長していけるよう、今のところはシンプルな作りにしていますがいかがでしょうか?

ファブラボ大分のオフィシャルなオープニングもそろそろですので、みんなで一緒にFLOを熱くさせていきましょう!!

ファブラボ大分_チラシ8-1

ファブラボ大分OPEN!!

ファブラボ大分_チラシ8-1

 

1月26日にファブラボ大分がついにオープンいたします!!

 

また、このオープニングに際して

が催されることになっていますので、ご興味のある方は上のリンクより

各講座の詳細を確認または、チラシをダウンロードしてみてください。

 

Fablab Oita オープニング(pdf)

580304_10151795502610978_2010739255_n

木材を寄付していただきました。

580304_10151795502610978_2010739255_n佐伯広域森林組合さんから、木材を寄付していただきました!!

 

この橋渡し、そして木材の搬入と行ってくれたのは、我らがスティーブンさんです。以下はスティーブンさんからのコメントです。ご協力していただいた皆様どうもありがとうございました。大切に使わせていただきたいと思っています!

 

 

Steven Veltema

「雪化粧した山に囲まれて、とても綺麗でした。ひょうが降っている中で、丁寧に荷台に沢山の木材を載せていただきました。ラボへ持って帰ってから2時間かけて、木材を2階へ運び入れし、帰りました。ラボに杉のいい香りが広がり、大分って感じがします。次は温泉かな?

木材を無償提供して下さった佐伯森林組合様、トラックを使わせて頂きました大分エアコン工業様、そして調整して下さったNPO法人地域環境ネットワーク様にとっても感謝します。」

flo_logo800x400

ロゴマーク

flo_logo800x400